レディースファッション

低身長さん向けコーデ!150㎝前後の40代・50代女性におすすめの着こなしをプロが解説

公開日:2021/07/13

低身長さん向けコーデ!150㎝前後の40代・50代女性におすすめの着こなしをプロが解説

150㎝前後の低身長さんにとって「可愛いと思って購入した服を自分が着ると、何だかバランス悪く見えてしまった」という経験が一度はあるのではないでしょうか?
自分の身長を活かした、大人の着こなしを楽しみたいと思っている方も多いかもしれません。そこで今回は、150㎝前後の40代・50代女性におすすめしたいコーデや、着こなしのコツについて解説していきます。低身長さんならではの着こなし術をぜひ参考にしてみてください。

アラフォー・アラフィフの大人女性向け、低身長を活かすバランスコーデのコツ

「雑誌やサイトのモデルさんを参考にしても、コーデ全体のバランスがいまいち決まりづらい…」と悩んでいる低身長さんは少なくないでしょう。
特にアラフォー・アラフィフ世代の着こなしでは上品さも重要になり、ちょうどいいこなれコーデを作るのが難しいといえます。まずは40代・50代の大人女性向けの低身長コーデのコツをご紹介します。

全身オーバーサイズはNG!メリハリのあるコーデに

オーバーサイズのアイテムを合わせたナチュラルなゆる×ゆるコーデは、おしゃれですが低身長さんにはNG。ビッグシルエットは、洋服に着られているような印象を与えてしまいます。
もし低身長さんがオーバーサイズアイテムを取り入れる場合は、タイトなシルエットと組み合わせてメリハリのある着こなしに仕上げましょう。ゆるっとしたシャツにはタイトなスキニーデニムを合わせたり、ベルトでブラウジングしたりすることで、一気にバランスのいいコーデに見せることができます。

縦のラインを強調する柄やデザインでスタイルアップ

40代・50代の低身長さんがスタイルアップするなら、縦のラインを意識することが最も大切です。センターラインの入ったボトムスや、パイピングデザインでさりげなく縦のラインを強調するとバランスが取れて高身長に見せられます。
また、柄選びも重要です。ボーダーや横のラインが強調される柄は、着太りの原因となってしまいます。華奢なピンストライプや、縦にあしらわれた小花柄などでスッキリ見せを狙いましょう。

40代・50代の低身長さん向け、おすすめパンツコーデ

低身長さんのパンツコーデは、丈感がバランスを決める重要なポイントに。特に40代・50代の大人の女性なら、アンクル丈を意識することでこなれた雰囲気に見せることができます。
では、さっそくおすすめのパンツコーデをチェックしてみましょう。

アンクル丈でワイドパンツもバランスよく

ワイドパンツは、おしゃれさんがこぞって取り入れている定番アイテム。低身長さんなら、足首の出る丈感で程よく抜け感を出すとバランスが取りやすいです。
また、選ぶ際はハイウエストのデザインがマスト!トップスはインしてコンパクトにまとめることで、脚長効果がアップします。可愛らしいウエストリボンは、ベージュやカーキなど落ち着いたカラーなら大人可愛く着こなせますよ!

センタープレスパンツ×ピンストライプシャツで縦ラインを強調

注意しないと野暮ったい印象になりがちなブラックのパンツは、センタープレスのデザインでしっかり脚長効果を狙いましょう。爽やかなピンストライプのシャツを合わせれば、とことん縦のラインが強調されて、低身長さんのスタイルアップが叶います。
定番アイテムの組み合わせだから、足元はシルバーのパンプスで少し遊び心を加えるのが◎。清潔感があるカラーなので、大人の女性をよりエレガントに演出してくれます。

一着は持っておきたいストレートなテーパードパンツ

低身長さんなら1本は持っておきたいのがストレートのテーパードパンツ。足首が出るアンクル丈をチョイスすることで一気におしゃれ度がアップします。
トップスは、ハイネックやクルーネックなどあえて首元を詰めて視線を上に集めましょう。シースルー素材のトップスなら、トレンド感がアップして◎。40代・50代の大人女性は、トップスにベージュを選ぶと若作り感がなく、品の良さをアピールできます。

40代・50代の低身長さん向け、おすすめスカートコーデ

コーデを女性らしく見せるスカートは、素材選びがポイントに。重たい素材は低身長さんのコーデバランスを崩してしまう可能性があるので、透け感のある素材やシルエットをチョイスするようにしましょう。

フェミニンな総レーススカートでコーデを格上げ

ロング丈のスカートが苦手な低身長さんは、総レースの素材がおすすめ!程よい透け感が野暮ったさを軽減してくれて、全体の着こなしをフェミニンに演出します。
定番カラーもいいですが、アクセントになるパープルやピンクをチョイスすると、いつもの白Tが大人っぽく仕上がりますよ。

Iラインを強調するタイトなスカートならロング丈も怖くない

ふわっとボリューミーなシルエットのスカートは、低身長さんだと少し着られている印象が出てしまいがち……。一方Iラインのタイトなスカートなら、縦のラインが強調されてスタイルアップが叶います。
シックな黒でも、透け感のあるニット素材で程よくエアリーな雰囲気を漂わせましょう。トップスもセットアップ風に着こなせば、統一感が出て大人の落ち着いた印象を醸し出すことができます。

おしゃれ度MAXのクロシェニットスカートで大人コーデ

ナチュラルな透明感が演出できるクロシェ素材は、取り入れるだけで落ち着いた大人コーデに。ロング丈スカートでも透け感があるので、低身長さんも抵抗感なく着こなせます。
また、40代・50代の大人女性は、あえて遊び心のあるロゴやプリントTをチョイスすることで、こなれ感がプラスされます。ブラウンのスカートを主役に、小物は黒で統一してコーディネートにまとまりを与えましょう。

バランスやデザイン選びで低身長さんもスタイルアップ

低身長さんは、シルエットやバランスのとり方を少し間違えただけで、洋服に着られた印象になりがち。だからこそ、全身にメリハリのつく着こなしや、スッキリと見えるデザイン選びを意識しましょう。
ほんの少しの意識で、低身長さんの毎日の着こなしはスタイルアップできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

執筆者紹介

名前
吉村すみれ(sumire)
プロフィール
女性向けコラムサイトWebライター&パーソナルスタイリスト
大人女子向けのコーデやパーソナルカラー・骨格に合ったファッションに関する記事をこれまでに100本以上執筆