レディースファッション

ダサ見えしない!大人のアウトドアファッションのポイントとおすすめコーデ

公開日:2022/03/01

【2022】大人のカラーパンツコーデ!季節別に着こなしのコツを解説!

動きやすく機能性の高いアウトドアファッション。ですが、年齢を重ねてから着るとなんとなくダサく見えてしまうのでは…と、敬遠している方もいるのではないでしょうか?
今回は、そんなお悩みを解決する大人のアウトドアファッションのポイントと、40代以上の女性向けにおすすめアウトドアコーデを解説していきます。

ダサ見えしない!大人女性のアウトドアファッションのコツ

たくさん動く日に大人の品を感じさせる着こなしをしたい場合、どんなファッションにすれば良いのでしょうか。まずは、大人のアウトドアファッションでダサ見えしないコツをチェックしていきましょう。

ベーシックカラーでそろえる

アウトドアファッションといえば蛍光色やカモフラージュ柄など、ちょっと派手で機能性重視のデザインを連想する方も多いのでは…。 そういったアイテムばかりを取り入れてしまうことで、大人のアウトドアコーデとしてダサ見えしてしまう危険性があります。おしゃれに着こなしたいなら、ベーシックカラーで全身をまとめるのがマスト。モノトーン(黒・白)やアースカラー(カーキ・ベージュなど)で統一すれば、大人の雰囲気が漂います。 また、ベーシックカラーなら着回し力も抜群。スウェットやニットなどと組み合わせることで、日常のカジュアルコーデにも使えますよ。

オーバーサイズのアイテムは1点投入して、大人のこなれ感を演出

コーデのどこかにオーバーサイズのアイテムを取り入れるのが、旬の着こなし術。アウトドアファッションも、ジャストサイズでかためるよりもオーバーサイズのスウェットやゆるっとしたアウターで少し抜け感を作ると、大人のこなれ感が加わります。 また、オーバーサイズのアイテムは1点程度にとどめておくことがポイント。アウトドアファッションは特にカジュアル感が強いので、ゆる×ゆるコーデだと野暮ったい印象になる可能性があるため注意しましょう。

秋冬のアウトドアコーデで、防寒とオシャレさを両立!

秋冬のアウトドアコーデは、重ね着しすぎずしっかりとメリハリを意識するようにしましょう。コーデ全体のバランス作りがおしゃれ見えのポイントとなります。 早速、おすすめコーデをご紹介していきます。

オーバーサイズのパーカーはメリハリをつけて

肌寒い日に欠かせないパーカーは、少しオーバーサイズの方が今年らしくておすすめ。前のファスナーは開き気味にして肩を落とせば、アウトドアファッションに女性らしさが加わります。 上半身がゆるっとしたシルエットのため、ボトムスはスキニーパンツでメリハリをつけましょう。バッグは小さめのデザインをチョイスするとさりげない上品さが漂います。

カーキのマウンテンパーカーを主役級に引き立てて

マウンテンパーカーは、裏起毛になったデザインやボア付きなら寒さが本格化する冬にも大活躍してくれます。モノトーンもいいですが、大人のアウトドアファッションを格上げするなら断然カーキカラーがおすすめ! アウターがメンズライクなので、コーデは全体的にベージュ系でまとめて柔らかい雰囲気に。長めのカットソーで気になるヒップラインをカバーしたら、プリーツパンツで縦のラインをしっかりと強調しましょう。

1枚でコーデが完成するスウェットワンピースはマスト!

アウトドアファッション初心者さんにもおすすめなのが、スウェット素材のワンピース。1枚でカジュアルながらも上品さを醸し出してくれるので、コーデ選びに悩みません。 秋冬なら、厚手のスウェットワンピースの下にレギンスやタイツを着込んで、防寒対策も万全に。リュックやスニーカーなどを合わせると、大人カジュアルに仕上がります。

パーカーを使ったレイヤードコーデが旬

ゆるっとしたパーカーをアウトドアコーデに取り入れる場合、大人女性ならシックなブラックでスタイリッシュに。裾からチラリとTシャツを見せることで、アウトドアファッションにトレンド感が加わります。 ナチュラルなデニムを合わせたら、スニーカーやバッグはベージュでまとめましょう。ベージュやアイボリーなら、コーデ全体に抜け感が生まれてパッとあか抜けますよ。

春のアウトドアにおすすめのコーデはこれ!

肌寒い日も多い春は、気温差にも対応できるコーデを作ると1日中快適に過ごせて◎ そんな春のアウトドアにおすすめのコーデを紹介します

ベージュのマウンテンパーカーなら普段のお出かけにもおすすめ

メンズライクになりがちなマウンテンパーカーは、ベージュなら春らしくエレガントなコーデとも相性抜群。シンプルなTシャツやブラウスを合わせ、スッキリとしたシルエットのテーパードパンツやストレートデニムで清潔感をプラスしましょう。 アウトドアファッションを満喫したい日にはスニーカーを取り入れ、普段のお出かけコーデの際にはパンプスを合わせると、大人の上品な印象がアップします。

トラックパンツはジャストサイズできちんと感を出して

アウトドアファッションをおしゃれに見せるには、ボトムス選びが重要。大人女性がリラックス感抜群のトラックパンツを取り入れる場合は、緩すぎないジャストサイズのシルエットを選ぶようにしましょう。 定番だけどこなれ感が出るカーキカラーなら、どんなトップスとも合わせやすく簡単におしゃれ見えします。足首と手首はしっかりと肌見せして、コーデのバランスを整えましょう。

夏のアウトドアファッションにはリラックス感を取り入れて

暑い夏の季節こそ、アウトドアファッションが最適!どこかにリラックス感のあるアイテムを取り入れることで、肌見せしなくても涼しげな雰囲気に。では、夏のおすすめアウトドアコーデをご紹介します。

グレージュのレイヤード風パーカーチュニック

レイヤード風になったドッキングパーカーなら、1枚で簡単にコーデが旬の雰囲気に。大人女性なら、全体をグレージュやベージュ系のカラーで統一してまとまりのある優しい印象を演出しましょう。 ウォッシャブルスカートは、頑張りすぎていないエフォートレスさがあってアウトドアファッションとも相性抜群。肌見せしやすい夏なら、抜け感を作りやすく「ゆる×ゆるコーデ」もおしゃれに仕上がります。

大人のアウトドアファッションでどんなシーンもおしゃれに

ついファッションを手抜きしたくなる休日だって、しっかりとポイントを押さえたアウトドアファッションならダサ見えしません。大人女性は、定番のベージュやモノトーンなどのカラーで全体を統一するだけでこなれた着こなしに仕上がりますよ。 バランスや色選びに気を付けて、ぜひアウトドアファッションを取り入れてみてください。

執筆者紹介

名前
sumire
プロフィール
Webライター&パーソナルスタイリスト
パーソナルスタイリストの知識や経験を生かしながら、女性向けコラムサイトを中心にファッション記事を発信中。-いつもの日常をちょっと「自分らしく」格上げする-というコンセプトの基、「似合う洋服」を自分らしく着こなすファッション術を日々研究・提案しています。