レディースファッション

ウォーキングの服装のポイントは?おすすめの服装や普段使いできるアイテムを紹介!

公開日:2021/09/14

ウォーキングの服装のポイントは?おすすめの服装や普段使いできるアイテムを紹介!

外出自粛要請などの影響もあり、運動不足を感じてウォーキングを始めたいと考えている方も多いのではないでしょうか。この記事では、これからウォーキングを始めたい方やすでにしている方向けに、普段使いもできる散歩やウォーキングにおすすめのアイテムをご紹介します。

ウォーキングの服装のポイントやウォーキングウェアの選び方は?

ウォーキングの服装を選ぶ際には、以下の3点が特にポイントとなります。

動きやすいトップス・ボトムスを選ぶ

動きにくいアイテムを選んでしまうと、長時間歩くことはもちろん、全身を大きく動かしながらウォーキングすることもできなくなってしまいます。
トップスは、季節に合わせて半袖・長袖Tシャツや上に羽織るウインドブレーカーなどを用意しましょう。
ボトムスは、ハーフパンツやロングパンツのほか、ウォーキング用のタイツの上にショートパンツをはくスタイルもおすすめです。
トップス・ボトムスともに、大きすぎたり小さすぎたりしない、ほどよくフィットするサイズを選ぶようにしましょう。

速乾性・通気性に優れたアイテムを選ぶ

ウォーキングは激しい運動ではありませんが、意外とたくさん汗をかくので汗をかいても不快にならないアイテムを選びましょう。トップス・ボトムスはもちろん、下着や靴下、シューズも速乾性や通気性が高いものを選ぶようにすれば、長時間でも快適にウォーキングが続けられますよ。

歩きやすいシューズを用意する

ウォーキングでは、自分に合ったシューズ選びが欠かせません。足に合わないシューズや運動に適していないシューズでウォーキングを続けると、体を痛めてしまう可能性があります。
クッション性の高いウォーキング用のシューズを選べば、足腰への負担を減らせます。実際に試着してみて、履きやすさと歩きやすさをチェックしましょう。
また、靴下もウォーキング用もしくはスポーツ用のものを選ぶことをおすすめします。

ウォーキングに関する商品一覧はこちら>>

季節別おすすめのウォーキングウェア

春夏・秋冬と季節に分けて、普段使いもしやすいウォーキングウェアをご紹介します。

【春夏向け】おすすめのウォーキングウェア

特に春夏のウォーキング時は、紫外線による日焼けが気になります。こちらのポロシャツはUV対策機能が付いていて、袖丈も長めなので安心です。また、胸元のジッパーを上まで閉めるとハイネックになり、首まわりの日焼け防止にもなります。
吸汗速乾素材なので、汗をかいても不快になりにくいですよ。

暑い時期でも日焼け防止のために10分丈のボトムスをはきたい方は、ロングパンツよりも涼しいスパッツがおすすめです。トップスを長め丈のチュニックにすれば、スパッツをはいたときに気になるお尻まわりをカバーできます。5分袖なので、二の腕も隠せますよ。
こちらも吸汗速乾機能が付いているため、さらっと快適な着心地です。

胸元に刺しゅうが入ったポロシャツは、普段使いにもおすすめです。綿100%で着心地もバツグン。吸汗速乾はもちろん、抗菌防臭機能もあるため、たくさん汗をかいても臭いが気になりにくいのがポイントです。7分袖で襟付きなので、UV対策も◎。

【秋冬向け】おすすめのウォーキングウェア

なめらかで肌触りがよい綿100%素材で、ウォーキング時に汗をかいてもベタつきにくいのが嬉しいトップス。サイドにスリットが入っていて動きやすいデザインです。すっきりとしたシルエットなので、上にジャケットを羽織ってももたつきません。
素材に艶感があるシンプルなプルオーバーは、タウンユースでも活躍しますよ。

吸汗速乾性が高い「ウーブン」と呼ばれる素材を使用していて、汗をかく長時間のウォーキングにぴったりなロングパンツです。裾部分の絞りが調整できるので、お好みのシルエットに変えたり、足元がもたつくときに裾を絞ったりできます。ほのかに光沢感があり、普段使いもしやすいですよ。

ウォーキングに関する商品一覧はこちら>>

ウォーキングの際にあると便利なアイテム!

ウォーキング時に役立つアイテムもご紹介します。

足が疲れやすい方は、クッション性に優れたインソールを活用してみましょう。ゲル素材のインソールが入ったウォーキングシューズなら、足への負担が軽減でき、長時間のウォーキングでも疲れにくいですよ。おしゃれで使いやすいデザインなので、お出かけ時にもおすすめです。

紫外線が気になる時期のウォーキングには、キャップが欠かせません。UV遮蔽率98%でツバが大きいキャップを被れば、日中のウォーキング時も安心です。頭部がオールメッシュ素材になっていて、蒸れにくいのもポイント。

長袖1枚だけだと肌寒いときは、動きやすいベストを羽織るのがおすすめです。蓄熱機能がある中綿を使用しているロング丈&フード付きのベストは、冷えやすい腰まわりや首元をしっかり包み込んでくれます。

ウォーキングに関する商品一覧はこちら>>

快適にウォーキングできるアイテムを選びましょう!

普段使いもしやすいウォーキングのアイテムをご紹介しました。ウォーキングを長く続けるコツは、快適に歩けるウェアやグッズをそろえておくことです。お気に入りのアイテムを身につけて、楽しくウォーキングを続けましょう。

執筆者紹介

名前
高橋 なつき
プロフィール
フリー編集者・ライター。
出版社での雑誌編集者を経て、2018年からフリーで編集や執筆業をしています。ファッションや美容、ヘルスケアに関心が高く、勉強&研究の日々です。