レディースファッション

大人のおしゃれを楽しむ!プロが教える、50代女性向けファッション・着こなしのコツ!

公開日:2021/04/27

大人のおしゃれを楽しむ!プロが教える、50代女性向けファッション・着こなしのコツ!

年齢を意識しすぎて、おしゃれすることに躊躇してしまっていませんか。50代の今だから演出できる、落ち着きがあって華やか、知的でチャーミングといった大人のこなれ感ある着こなしを楽しみましょう。50代だからできる着こなしのコツを紹介します。

50代だからこそ取り入れたい華やかコーデ!

クローゼットの中は、グレーや黒、ベージュといったベーシックで控えめな色が多くなっていませんか。全身控えめな色のファッションは、知的で落ち着いた印象を与える一方、もしかしたら周りの方に疲れた印象を与えていて、あなたの魅力が半減してしまっているかも…。年齢を重ねているからこそ、派手になりすぎないキレイ色や柄物を部分的に取り入れて、華やかさをアップさせましょう。

ベーシックカラーにキレイ色のトップスをプラスしよう

顔周りに暖色系の色を合わせると、頬に自然な血色がプラスされ活き活きとした華やかな印象になります。いつものコーデの鮮度が上がって、軽やかな大人の上品さもプラスしてくれますよ。

華やかな柄を取り入れよう

無難だからと無地同士のコーデになってしまっていませんか。気後れしてしまいそうな柄もスカーフやボトムスなら取り入れやすく、マンネリ化してしまうファッションのスパイスになってくれます。柄に使われている色の面積が一番小さな色と同じ色のトップスを合わせることで、こなれ感が出て50代の華やかコーデが完成します。

50代コーデは美しいシルエットや上質感を取り入れてアップデート!

50代を迎え、自分が好きなファッションコーデを決めきっていませんか?また、若い頃から変わらないファッションとなってしまっていませんか?
今の自分に似合う素材やシルエットを取り入れて、自分ファッションをアップデートしましょう。

スタイルアップが叶う美しいシルエットをつくるデザイン

50代になると体型の変化も否めないですよね。ファッションデザインや素材の機能を上手く利用して、体型カバー、スタイルアップを叶えましょう。体型の変化で気になる箇所が二の腕なら、五分袖や七分袖、長袖の袖をまくって手首を見せるのも良いですね。また、気になる部分がお腹周りなら、ハリ感のある素材のチュニックや羽織ものでカバーを。

膝上のたるみが気になる方は、美脚に見えるパンツを取り入れてみるのもおすすめです。

50代になったら意識したい素材感

50代のファッションは、靴やバッグなどのアイテムに上質感や重厚感のあるものを取り入れましょう。だからと言って高級なものが良いというわけではありません。素材の美しさが感じられるバッグや服、きちんとお手入れがされている靴などを選び、自分のおしゃれを上質なものに仕上げましょう。ファッションアイテムと一緒にエイジングを楽しめたら嬉しいですよね。

【2021】50代女性におすすめのファッション旬アイテム!

そろそろ春本番!気持ちも伸びやかにお出かけができる日が楽しみになるファッションアイテムやコーデを紹介します。

無理せず使えるベーシックな色・デザイン

年齢を重ねても、自分の感性を大切にしながらトレンドも少し取り入れたいですよね。2021年春夏のトレンドカラーの1つは、カーキやベージュが代表的な「アースカラー」です。 「アースカラーは、老けて見えそう!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ベージュは着る方の魅力を引き出し、周りの方をリラックスさせる効果のある色。大人の女性にぴったりな色です。ゆったりとしたデザインでハリ感のあるシャツワンピースなら、ワンピの中で体が泳いでボディーラインを拾いません。体型カバーが叶う嬉しいアイテムです。無理せず大人の余裕を感じさせるこなれ感あるファッションコーデをしたい方におすすめです。

トレンド素材のレースで大人の肌見せ

春夏ファッションに欠かせないのがレースなどのフェミニン素材。今年は複雑なモチーフが用いられる手編み風レースが人気です。総レースのファッションはフォーマルシーンにぴったりですが、トレンドを押さえたデイリーファッションなら袖などの部分的なレースづかいで大人の肌見せスタイルを楽しみましょう。レースは、40・50代のカジュアルスタイルをキレイめに格上げしてくれるのも嬉しいですよね。

ステイホームが続いたことにより、リラックスムードのファッションが引き続きトレンドとなっています。特に、ワイドパンツは動きやすさとエレガントで美しいシルエットのどちらも備えた優秀アイテム。トップスはコンパクトにまとめるとスタイルアップも叶います。

まとめ

50代だからといっておしゃれを楽しむことを躊躇するのではなく、これからも今の自分にぴったりな等身大のおしゃれを楽しんで、表情豊かに過ごせたら嬉しいですよね。若作りではない、50代ならではの品格あるファッションをまとって、ご自身の魅力を高めていきましょう。

執筆者紹介

名前
川島彩子
プロフィール
カラーコーディネーター PlusColor代表
インポートブランドのショップスタッフ時、人それぞれに「似合う色」「デザイン」がある事を知り「色」と「ファッション」について専門的に学び独立。
現在は、カラーコーディネーター育成や、企業、地方自治体等が主催するファッションセミナーやショップスタッフへの研修を多数行い、受講者には、自分に似合いT・P・Oにあったアイテムを選べるようになった、と定評がある。