レディースファッション

脇肉がはみ出ないブラジャーの選び方は?痩せ見え可能なおすすめブラジャー・インナーも紹介

公開日:2021/09/14

脇肉がはみ出ないブラジャーの選び方は?痩せ見え可能なおすすめブラジャー・インナーも紹介

薄着の季節になると、突然脇肉の存在感が気になり始めた人も多いはず。気が付いたらいつのまにかついてしまっている脇や背中の肉。スッキリさせたいと思っても、なかなか痩せづらい部位でもあります。
そんな脇肉に絶望している方に朗報!
実は、脇肉をカバーしてくれる優秀なブラジャーやインナーが最近注目を集めています。今回は、脇肉がはみ出ないブラジャーの選び方や、痩せ見えが叶うおすすめの下着をご紹介していきます。

脇肉とは?脇肉がついてしまう原因は?

「そもそも脇肉とは?」

そもそも脇肉とは、バストや背中のお肉が広がり脇にたまってできたぷよぷよのぜい肉のこと。全身を鏡で見た際に、二の腕の振袖肉やぽっこりお腹ばかりに目が行きがちかもしれませんが、脇肉は知らない間にどんどんついていて「薄着をしたときに目立つ、気になる」ということが起こりやすい部位です。
脇肉が蓄積されると、上半身がぽっちゃりと見えてしまう危険性もあるので、実は他の部位同様日々のケアが必要だと言われています。

「脇肉がついてしまう原因は?」

脇肉がついてしまう原因は、体重の増加だけではありません。実は日常のシーンで脇肉がついてしまう場面はかなり多いです。大きく分けて3つの主な原因を紹介します。

脇肉の原因1.運動不足や加齢によるたるみ

運動不足が続くと、筋肉量が減ってしまい脂肪が蓄積されて脇肉のたるみの原因に……。若いうちは気にならなかったかもしれませんが、加齢とともに顕著に脇肉や全身のたるみが現れる可能性があります。
また、筋肉量が減ると脂肪が増えて支える力が足りなくなってしまうことも。加齢とともに筋肉量は確実に落ちてしまうので注意しましょう。

脇肉の原因2.姿勢の悪さ

普段スマホやパソコンをよく使用している方は、気付かないうちに猫背や首が前に出た前かがみの姿勢になっている可能性も。このような姿勢の悪さは、バストが下がって胸元の脂肪が脇や背中に流れて、いらない脇肉の原因につながってしまいます。
また、姿勢の悪さは血行不良にも影響します。老廃物や水分がリンパにつまって脂肪として脇肉に蓄積されないよう注意したいですね。ブラジャーにお肉が乗ってしまうと服のラインにも脇肉の存在感が出てしまうので日頃から正しい姿勢を保つことが大切です。

脇肉の原因3.サイズの合っていない下着

体重の増減やちょっとした環境の変化で、バストのサイズは変わります。昔一度測ったサイズ感で下着をつけ続けていると、サイズが合っていないことに気づかずバストの脂肪が流れて脇肉や背中の肉の原因になっている可能性も。自分のバストサイズを定期的に測って把握するようにしましょう。

脇肉がはみ出ない、ブラジャー・インナーの選び方は?

脇肉を無くすためには適度な筋トレやリンパの詰まりを無くすようなマッサージが必要です。しかし毎日続けられないという方や、すぐに脇や背中をスッキリ見せたいという方は、ブラジャーやインナー選びでカバーしちゃいましょう。
では、どんなブラジャーやインナーが脇肉をカバーしてくれるのでしょうか。脇肉や背中の肉をカバーしてくれるブラジャー・インナーの選び方やポイントを紹介します。

ジャストサイズのブラジャーを選ぶ

まずは、脇肉が目立つ原因となっている下着のサイズを見直すことが大切です。体型に合っていない小さいサイズだとブラジャーに脇肉が乗ってしまったり、反対に大きいサイズだと背中や脇に脂肪が逃げてしまったりすることも。
バストサイズは体重の増減で変化しやすいため、定期的にトップとアンダーバストを計測して、ジャストサイズのブラジャーを選ぶようにしましょう。

バックベルトのサポート力が高いものを選ぶ

背中から補正できる下着や、バックベルトが太くサポート力が高いものは、姿勢を正して脇肉を目立たなく見せてくれます。
日常的に姿勢が美しく改善されれば、蓄積されていた脇肉も軽減できるかもしれませんよ。

脇やバスト部分のホールドがしっかりできるものを選ぶ

脇のガード部分や、バスト部分の面積が広く、しっかりとホールドしてくれるブラジャーも脇肉防止に◎。気になるたるみ部分をカバーしてくれるので、薄着の季節でも脇肉が気になりません。すっぽりとバストや脇肉をホールドして、上半身のスッキリラインを叶えましょう。

脇肉をキャッチ!痩せ見え可能なおすすめブラ・インナー

具体的に脇肉がはみ出しにくいおすすめのブラジャーやインナーをいくつかご紹介します。
脇肉だけでなく、美姿勢や上半身のスッキリ見えを叶えてくれる優秀な下着ばかりなので要チェックですよ!

背中から姿勢を矯正して美シルエットを実現

姿勢の悪さから脇肉がついてしまっている人は、姿勢を正してくれるような補正下着がおすすめ。背中がたすき掛けのようになったブラジャーは、肩甲骨を寄せて自然と背筋が伸びる構造になっています。さらに脇高のベルトになっているブラジャーを選べば、脇肉もすっぽりカバーできて女性らしいラインを演出してくれますよ。

ホールド力の高い下着で気になる脇肉をカバー

胸が大きい人や、しっかりとしたホールド力が欲しい方におすすめの下着は、バストや脇部分の布面積が広いブラジャー!脇肉もカップに収められるシルエットなら、バストアップにもつながります。
ただし、ホールド力の高いブラジャーを選ぶ場合は、サイズ感が重要。締め付けが強いとカップから脇肉がはみ出してしまうので、自分にぴったりのサイズをチョイスする必要があります。締め付けが少ないノンワイヤーのものを選ぶのもおすすめです。

大人可愛いレースブラで気分も高めて♡

最近は、気分も上がる可愛らしいデザインで脇肉をカバーしてくれる下着も種類豊富です。脇高のブラジャーなら、脇肉をカバーしつつ気になる部分の脂肪をバストへ寄せられるので、谷間メイクだって可能。
脇高のブラジャーは、後ろのホックが3つ以上のホールド力が高いものが多いのも特徴的です。長時間ズレることなく過ごせる下着なら、薄着の季節でも安心ですね。

薄手の素材なら脇高ブラでも快適!

脇高のブラジャーや補正力のある下着に、窮屈さを感じる方もいるのではないでしょうか。脇肉はスッキリ見せたいけれど、リラックスして着たいという方は、レース系の薄い生地で脇肉をホールドできるデザインがおすすめ!
脇高シルエットで脇肉をカバーしながら、柔らかい薄手の生地なら窮屈すぎず快適さも◎。自然にバストや脇肉を引き寄せてくれるから、締めすぎて肉がはみ出てしまうなんてこともありません。

ノンワイヤーで叶えるラクチンスタイルアップ下着

立体感のあるインナーなら、締め付け感もなく快適さ抜群!ジャストフィットなサイズを選ぶことで、しっかりとホールドして脇肉も逃がしません。
最近では、ノンワイヤーのブラジャーでも胸の形を崩さずキレイなラインを作ってくれるブラジャーが豊富にあります。無理せずリラックス感のあるインナーで、簡単にスタイルアップを叶えましょう。

女性らしいシルエット作りは下着選びが重要!

どんなにスレンダーな人だって、日頃からケアをしていない限り年齢とともに脇肉がつきやすい身体にだんだんと変化します。
筋トレやマッサージなど日々の努力も大切ですが、美しいシルエット作りには女性らしいラインを演出してくれる下着選びもポイントになります。ぜひジャストサイズの補正下着や、脇高のブラジャーで楽に脇肉をスッキリ見えさせてみてください。

執筆者紹介

名前
吉村すみれ(sumire)
プロフィール
女性向けコラムサイトWebライター&パーソナルスタイリスト
大人女子向けのコーデやパーソナルカラー・骨格に合ったファッションに関する記事をこれまでに100本以上執筆。